読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX~ポンドブログ~

これからFXで、ポンドのトレードを始める人に向けたブログ

FXを始める前の二つの壁

FXを始めるためには、二つの壁が存在します。

今回は私の体験談を踏まえながら、この二つの壁についてご説明いたします。

FXへの恐怖

投資に対して消極的

私がFXという言葉を始めて耳にしたのは、2008年ごろでした。知るきかっけとなったのは友人がFXを始めたからです。今振り返ると、当時はリーマンショックが起きて日本の円高が急速に進んだ時でした。

1ドル=100円以上あったものが、70円台まで落ちるという衝撃的な状況だったのです。30円下がる(円高)になるというのがどれ程凄いことなのかは、FXとは??レバレッジ欄の記事をお読みください。

 これにいち早く目を付けて、FXを始めたのが私の友人でした。私は当時投資などには全く興味もなく、本当に稼げるのか不安でした。そして友人の回りには、FXをやめるべきだと止める声が非常に多く、友人は利益も損も出さずFXの世界から手を引きました。

多分今からFXを始めようと考えている人にも、回りからの止める声はあるでしょう。

これは仕方の無いことだ言えます。

日本人はそもそも投資に対して、物凄く消極的です。なぜなら、お金は汗水たらして働いて、稼ぐものだとこれまで教わってきたからです。小さい頃から、安定した暮らしの為にいい会社に入り、いい大学に入り・・・・このような日本の教育は現在も変わっていません。

それとは反対に投資については、学校などでは全く教えてくれませんよね??なので、ほとんどの人は【株】や【FX】などの投資を知らずに過ごしています。

そうなんです!!この知らないという事が、あなたの回りの人の恐怖や不安を煽っているのです!!

考えてもみて下さい、友人があなたの全く知らない海外に行くと言い出したらどう思いますか?まずはどんな国なのか、気になりますよね?すると友人が「大金を得られる可能性がある国なんだ」と答えたら、あなたはどう思いますか??

きっと「大丈夫なの??」「怪しくない??」「やめたほうがいいよ」など、あなたが周りの人から止められた言葉と同じようなことを言うはずです。

そうなんです!!つまり、【FX】に対して止めてくる人たちというのは、FXの知識が全く無い人達なんです。知識がない人達の意見に流されて、FXをやめてしまいますか?

それも1つの選択だと思います。

でも、それでは今までと何も変わりませんよ。

まずはFXを知ってみませんか??利益や損の出し方、なぜ大損をするのか??

FXを勉強するのは、何のリスクにもなりませんよ。

だから、とりあえず今はこのような人達の言葉は無視して、私と一緒にFXを学んでいきましょう。

※FXの仕組みをまずは勉強をしよう

FXで大損をした話をよく聞く

FXを始めるにあたって、1番不安なのは〈利益が出せるのか〉<大損して破産なんてことにはならないのか>ということですよね?

私もこれが1番の不安でした。

でも、安心してください。どちらの可能性もあります。

「大損して破産することがあるなら、安心なんてできないよ」と思うかもしれません。

しかし、よく考えてみて下さい。

皆さんは車を運転しますよね??交通事故を起こす可能性ってゼロですか?もしかしたら、交通事故で死んでしまうかもしれませんよね。

それとFXで大損してしまうというのは同じことなのです。それでもFXで大損してしまう人達が後を絶たないのは次のような人達が居るからです。

・FXの知識がない

・大金を求めて無茶な投資をしてしまう

このような人達が大勢いるからです。車の運転で言うところの【無免許運転】や【無謀運転】というところですよね。今でも【飲酒運転】などはニュースでよく見かけますよね?それとFXで大損している人達は同じだと考えて下さい。

なので、安心してくださいと言ったのは【ルールを守って投資をすれば、決して大損して破産することはない】という事です。但し油断は禁物なので、大損する可能性があるということだけは、しっかりと覚えておいて下さい。

※FXは大損する可能性も大金を獲得できる可能性のどちらの面も持っている

FX会社の登録

FX会社の選択

FXへの恐怖の壁をクリアしたら次に訪れるのが、FX会社への登録の壁です。これは私もとても悩みました。参考に私が当時抱えていた悩みを記載します。

1.登録するのは無料だから、多くの会社に登録してみて使いやすいところを選べばいい

・・・無料だけど、登録するのは意外と手間だし面倒だな

2.スプレッド(手数料のようなもの)が少ないFX会社を選べばいい

・・・そもそも取引の通貨をまだ何にするのかを決めていない

3.チャート分析がしやすいFX会社がいい

・・・分析の仕方がまずわからない

4.サーバーが安定しているFX会社がいい

・・・安定していてもこの会社でいいのかが解らない

他にも色々ありましたが、一般的に多いのはこの辺りではないでしょうか??

 

結論からお話をしますと、私は【SBIFXトレード】を選択しました。SBI証券が運営しているFXとは別物です

理由はこれからお話をしますが、みなさんも同じFX会社を選ぶ必要は決してありません。

個々にメリットを感じる部分は違いますので、自分がコレだというものを選んで下さい。但し、最初に使い始めたFX会社から変更するのは意外と大変なことなので、しっかりと吟味することをオススメしますよ。

※FX会社は多くあるので迷いすぎずに選ぶ

SBIFXトレードを選んだ理由

私がSBIFXトレードを選んだのはたった一つの理由です。

それは【1通貨単位の取引が可能】というこの1点です!!

FXを始めようとしたときにいきなり、大きな金額で取引をするのって怖いですよね!?大抵のFX会社は1万通貨や少ないところで1000通貨などでしょう。

それだと1ドル=100円としても、100万円(1万通貨)10万円(1000通貨)などが最低の取引金額となってしまいます。当時資金が10万円しかない私には恐怖でしかありませんでした。

そんな時に見つけたのが【SBIFXトレード】でした。このFX会社は1通貨単位での取引が可能だったのです!!つまり1ドル=100円の場合、100円から取引ができるのです!!これは資金の少なかった私には革命的で、すぐにこのFX会社に決めました。

もちろんスプレッドやサーバーの安定度も確認をしましたが、他社とそん色ありませんでした。

デモトレードを勧めない理由

私はデモトレードをお勧めしていません。前述したようにSBIFXトレード以外のFX会社は最低の取引数がとても大きいので、各社デモトレードを用意しています。つまり、デモトレードで経験を積んで、大きな取引に踏み出して下さいということなのでしょう。

しかし私は、このデモトレードはに全く意味がないと思っています。

FX会社のシステムの操作方法を学ぶ上では非常に便利なものだと思います。注文の仕方もFXは色々あるので試してみたりするには、非常に適しています。

しかし、実践においては全く無意味だと考えています。

まず、架空のお金と実際の自分のお金では感情のコントロールの仕方が全然異なります。

麻雀やポーカー、パチンコなどなんでも構いませんが、ギャンブルなどをしたことがある人は良くわかると思います。

人は自分のお金だと損をしたくない、このくらいの利益でいいやと【守りの欲】の部分が強くなります。

しかし、ゲームなどの架空のお金だとこれくらいの損なら大丈夫、もっと利益を出せるはずと【攻めの欲】が強くなります。

デモトレードを行った後に取引をスタートすると、【攻めの欲】で成功していた自信で強気なトレードを行ってしまいがちです。

もうみなさんお解りですね!?このようになるとどうなるか??

そうです!!失敗します。大きな損を出してしまい、FXをきっとやめてしまうことになるでしょう。

デモトレードを行った後の取り引きで失敗した人の例
  • デモトレードと同じ金額で取引をしてしまう
  • デモトレードでの利益を損したように感じて、すぐに実践を始めてしまう
  • たまたま利益が出ていたことに気付かず、同じようにトレードしてしまう

  • 負けた時の反省をしていないので、なぜ損になるかが解らない

  • きっとまた勝てるはずと、思い込みでトレードをしてしまう

このようなものが、よく聞くデモトレードを使用した人の失敗例ですね。まーこの失敗例は多くの部分でFXで負ける人の共通点と同じ部分がありますけどね。

このような点で失敗しない為にも、私は少額でも自分のお金で取引をすることを選び、SBIFXトレードを選択しました。今でも結果は良かったと思っています。

しかし、みなさんの価値観は人それぞれだと思います。なので、デモトレードからスタートする人もいることでしょう。そんな人はこの記事に記載しているような失敗には充分にご注意ください。

※デモトレードをしても失敗はするな

FX会社登録資金を増やす方法(おまけ)

私のように少額の資金で取引を始める人に私がオススメするのは、FX会社の登録を外部のサイトを経由して行う方法です。登録の際に少し手間が増えてしまいますが、確実に資金を増やすことが出来ます。私はこの方法で資金を2万円増やしました。

充分な資金がある人でも2万円多く資金があることで、余裕をもってトレードを行うことができます。宜しければ一度ご検討ください。

詳しくは⇒外部のサイトからFX会社に登録をする

ただし、FX会社の登録すら面倒なのに・・と思う方は全然無視していただいて結構です。それと決して怪しい方法ではありませんが、あまり気が進まないという方も飛ばしてください。

今は資金を登録で増やすことよりも、FXを通して増やす方が先決ですからね!!

 

以上がFXを始め前の2つの壁でした。【FXの恐怖心】【FX会社への登録】まずはこの2つの壁を頑張って乗り越えましょう。