読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX~ポンドブログ~

これからFXで、ポンドのトレードを始める人に向けたブログ

FXの出口が何かを明確にする

みなさんはどのような目的でFXを始めようとしていますか?

お金を増やすことですよね?

これを必ず忘れないで頂きたいのです。

意外にもFXを始めるとお金を稼ぐということを忘れてしまう人が大勢います。

私もその一人でした。

取引をすることがゴールになる

これはFXの初心者にとてもありがちな事です。もちろん私もそうでした。俗にいう【ポジポジ病】のことです。

ポジポジ病とはFXの世界では、通貨を保有している時のことをポジションをとると言います。つまり【ポジポジ病】とは、通貨を保有していないと落ち着いていられない状態のことを言います。

FXを始めて利益が出始めると、嬉しくて全ての幅で利益を取りたいと思ってしまいます。

これが大きな間違えです!!

FXの世界の為替レートを完全に読み切れる人は居ません。だから、必ず自分の思い通りにならない時が来ます。その時は一旦トレードを止めて、じっくり分析しなおす事が求められます。

しかし損を出してしまうと、人間とは不思議なものですぐに取り返そうとしてしまいます。このような時は冷静な判断や分析をできない状態にあります。なので、私の経験上必ず失敗をします。

そしてドンドンポジションを取っては損を出し、この繰り返しによってFXの世界から追い出されてしまいます。

私も追い出さられる寸前まで行きました。冷静に分析できていないことが解っていても、大きく値段が動いたりしてしまうと飛び乗ってしまうんですよね。

「今なら必ず利益になるはず!!」というようにポジションを取っていました。

これがFXの出口を見失うという事です。

利益を求めるあまり、ポジションをとることを優先してしまっているのです。もちろんポジポジ病になっている時は、利益を出すためにポジションを取っていると思い込んでいます。

しかし、それは間違いです。その事にギリギリでしたが私は気付くことが出来ました。

まだFXを始めていない人は一体、何を言っているんだと思うかもしれません。なので、今は【FXはお金を稼ぐためにやる】このことだけ、しっかりと胸に刻んでください。