読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX~ポンドブログ~

これからFXで、ポンドのトレードを始める人に向けたブログ

1回のトレードの流れを知ろう

みなさん、FX口座の開設は問題なく行えましたか??

FX口座の選択や口座開設など、意外とつまずいてしまうポイントですよね。私も初めは、投資経験の記入などには時間がかかりました。

特にパソコンに不慣れだと、身分証明書のアップロードにも時間がかかりますよね。

そんな時は是非お気軽にご相談ください。

⇒お問い合わせ先【近日更新予定】

それでは、そろそろ今回の本題【1回のトレードの流れ】についてご説明しましょう。

1.値動きの予想

FXの勝率を上げるのに1番大事なポイントはココです!!

この予想を立てずに「FXは所詮、上か下か当てるだけだから簡単」という人が、たまにいらっしゃいます。的を得ている発言ですが、FXはコインの裏表を当てるゲームのように勝率が50%のわけではありません。

なぜだか解りますか!?

FXには、人の思いが表れるチャート図があります。このチャートを分析することによって、勝率を80%90%近くまで上げている人達が大勢います。

例えばみなさんも駅までの道のりが解らないけど、みんなが歩いている方向に付いていったら迷わずに駅に着いた。そんな経験はありませんか??

FXはこれと同じような内容がチャートを分析することで解ります。

なんの予想も立てずにトレードをするのは、あてずっぽうに駅を目指すのと一緒です。そして多くの人達についていくのも、駅を目指していない人達では意味がありません。

だからFXの世界では【分析をして予想を立てる】というのが1番大切になります。

詳しい分析の仕方はテクニカル分析ファンダメンタルズ分析の記事でお伝えしていきます。

2.新規の注文をする

 為替の予想を立てることが出来たら、次は注文を出します。

FXの注文は、買いと売りのどちらからも取引を始めることが出来ます。

なので、為替相場の予想がとても重要なことが解りますね!?

3.値動きの確認

新規の注文を出して通貨を保有したら、次は値動きの確認ですね!!

例えば100円で買ったドルが今いくらなのか??

101円に上がっていた場合決済をするのか、もう少し上がるまで待つのか??

 こういった確認作業を行います。

ここで注意しておくべきことは【自分の予想を信じる】ことです。

初心者の時にやってしまいがちなのが、自分の予想に不安を感じて決済してしまうことです。

多い例としては100円で購入した通貨を102円もしくは98円で決済しようと予想を立てたとします。

予想とは逆に99円に値下がりしてしまい、もっと落ちたら嫌だから決済して1円の損の確定をします。すると為替に変動があり、102円まで上昇しました。

このような事がFXの世界では本当に頻繁に起こります。

最初の予想に従っていれば、2円のプラスだったのに結果は1円のマイナス。

あなたはこのような失敗をしないように、自分の予想に自信を持ちましょう。そして自分の予想を信じるために、分析による根拠づけをしっかりと行いましょう。

4.決済の注文をする

初めに立てた予想の金額までいったところで、決済の注文を出します。

 

これにて、FXの1回のトレードは終了です。これを繰り返し行っていくことで、利益を積み上げていきます。

注文方法や決済方法はいろいろあり、自分の予想金額になったら新規注文を自動で出すことなども可能です。

でもまずは、1回のトレードの流れをこの記事で確認しましょう。