読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX~ポンドブログ~

これからFXで、ポンドのトレードを始める人に向けたブログ

FXをするなら景気動向くらいは知っておけ!!

f:id:hantenakun:20161123152219j:plain

テクニカル分析ばかりを行っていると、ついつい忘れてしまいがちなのが景気の動向ですね。

実はFXにおいて景気の動向はかなり重要となってきます。

そして景気動向を知るということはファンダメンタル分析においても需要な指標と言えるでしょう。

インフレとデフレも重要な指標

f:id:hantenakun:20161123152306j:plain

例えば、1本100円のジュースが120円になると、円の価値は約20%減ったことになりますね。

そうなると市場に出回るお金の量は増えるものの【物価上昇=通貨価値の低下】 が起こります。

これが続くと中央銀行はインフレ改善の為に金利を上げて市場に出回るお金を減らそうとします。

インフレ⇒金利上昇⇒通貨価値の上昇となります。逆にデフレ状態は通貨価値の低下の要因となります。

こうした物価の推移は【消費者物価指数】や【生産者物価指数】で確認することが出来ます。

前回より何%動いたかを確認することで、物価の動きが解りますね!!

まとめ

物価の下落(デフレ)

1本100円のジュース⇒1本80円のジュースとなった場合

  • 物の価値は下がる(⇓)
  • 通貨の価値は上がる(⇑)
  • 店舗の利益は下がる(⇓)
  • 賃金は下がる(⇓)
  • 消費が下がる(⇓)
  • 税金は下がる(⇓)
  • 金利は下がる(⇓)

結果【通貨の価値は下がる】(⇓)

 

物価の上昇(インフレ)

1本100円のジュース⇒1本120円のジュースとなった場合

  • 物の価値は上がる(⇑)
  • 通貨の価値は下がる(⇓)
  • 店舗の利益は上がる(⇑)
  • 賃金は上がる(⇑)
  • 消費が上がる(⇑)
  • 税金は上がる(⇑)
  • 金利は上がる(⇑)

結果【通貨の価値は上がる】(⇑)